枠にとらわれない可能性を試しています。

現在は小さな店舗の運営を中心として、そこから発生する各方面からの要望にお応えすべく機能するような存在である事を目標としています。

 

小さい存在であるからこそ出来る事、役にたてる事を進んでさせていただきます。